「スマホ自分史大賞」作品大募集 スマホで残す動画自分史にチャレンジしませんか?

「スマホ自分史大賞」作品大募集
スマホで残す動画自分史にチャレンジしませんか?

大賞1名(賞金5万円)、佳作3名(賞金各1万円)
大賞は9月29日開催「自分史まつり2019」で発表


一般社団法人自分史活用推進協議会(本部:東京、代表理事:河野初江)ではスマホで残す動画自分史「スマホ自分史」を広く募集します。ご応募いただいた「スマホ自分史」の中から、大賞1名(賞金5万円)、佳作3名(賞金各1万円)を選び、2019年9月29日に開催の「自分史まつり2019」(江戸東京博物館会議室)にて発表します。

■「スマホ自分史大賞」募集要項

●「スマホ自分史」とは?
「スマホ自分史」とは、文字通りスマートフォンで撮影した手軽な自分史動画のことです。気軽に自分史をテーマにした動画をお寄せください。
「スマホ自分史」の内容は、自分史がテーマになっていれば、あとはみなさんの自由な発想におまかせします。決まった作り方はありませんが、参考としていくつかのタイプをご紹介します。
1、自撮りタイプ(自分にカメラを向けて語り掛ける)
2、取材タイプ(家族や友人など、相手にカメラを向けて質問していく)
3、動画編集ソフトをつかって、字幕やBGMを入れてみる(ちょっと本格的に作れる人向け)
などなど。みなさんの自由な感性で、いろいろな作品にチャレンジしてみてください。

●応募方法
1、動画作品の制限時間は「60秒以内」です。60秒を超えないようにお願いします。
2、スマートフォンではなく、ビデオカメラで撮影した動画作品でのご応募も可能です。
3、応募点数はお一人5点まででお願いします。
4、応募するには、まず「スマホ自分史大賞応募フォーム」にアクセスしてください。
https://jibun-shi.org/smart-phone-jibunshi-entry-form/
こちらでお名前、メールアドレスを入力し、次に動画のタイトル、動画データのアップロード先のURLを教えて下さい。動画データを送信する場合は、宅ふぁいる便などのデータ送信サービスをご利用ください。
また、Youtubeなどの動画サイトのアカウントをお持ちの方は、ご自分の動画ページにアップしていただき、その URLをお知らせください。
いずれも、「スマホ自分史大賞応募フォーム」からのお申込みとなります。

●応募締め切り 2019年8月31日(土)

●審査方法 スマホ自分史大賞審査委員による協議のうえ、大賞・佳作を選出します。
審査委員長:前田義寛(一般社団法人自分史活用推進協会理事)

●注意事項
応募いただく動画については、次の点をご注意ください。
・一般公開が可能な動画であること(自分史活用協議会のサイト等で公開させていただく可能性があります)
・映っている人や場所の許諾が必要な場合、その同意を得られていること
・公序良俗に反さないこと
・BGMには商業音楽等著作権のあるものを使わないこと
・その他著作権や肖像権を侵害していないこと(動画の公開によって生じたトラブルには一切責任を負いかねますのでご了承ください)

■「自分史まつり2019」概要
●タイトル 自分史まつり2019
●テーマ 語り継ぐ平成 自分史で拓く新時代
●日時 2019年9月29日(日) 10:15 – 16:00
●場所 江戸東京博物館 会議室
●主催 一般社団法人自分史活用推進協議会
●内容
・ステージプログラム
基調講演、特別講演、パネルディスカッション、自分史大集合(自分史実例発表)、「スマホ自分史大賞」表彰式などを予定
・展示&その他
ミニワークショップ&セミナー、自分史に関するアンケート調査、多種多彩な自分史の実物展示、、自分史なんでも相談コーナー、自分史について何でもわかる情報&展示コーナーなどを予定

【本件に関するお問い合わせ先】
一般社団法人自分史活用推進協議会
担当:高橋
Email:info@jibun-shi.org
Tel:080-2010-0142

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*