加藤佳世子 – Kayoko Kato

加藤佳世子《居住地》東京都港区

《活動地域》関東・東海地方

《得意分野》写真と書のコラボして、想い出を自分史の作品として創作。
あなたの大切な出来事や想い出を心のままにアートな文字で飾れる小さな作品に。

自分史の表紙等の題字もお引き受けしますのでお気軽にご相談ください。
自分史の制作もお手伝いします。

《プロフィール》長い秘書時代に組織やプライベートの悩みを聴く機会が多く、2005年より本格的にカウンセリング・キャリアについて学び、2017年には、シニア活躍支援(自分もその領域に)をしたいと思い、産業ジェロントロジー・インストラクター(シニア活躍支援)の資格取得。
一人ひとりの気持ちを大切に、多面的に見ること、どうしたら柔軟に考えられるかということを常に考え、少しでも心が楽になるお手伝いがしたいと思いました。

「書を書く」ことは、心を落ち着かせてくれます。
そして、言葉から、その文字から、「丁寧に生きる大切さ」を教えてくれます。
それをアートな作品にすることはとても楽しいと感じ、いろんな方にも体験してもらいたいと思っています。

自分史は、自分の軌跡のでもあり、振り返って考えることで行動も変わってくるともいわれます。
ポジティブな気持ちがパワーとなって、新たな気持ちが未来につながればうれしいですね。
笑いの多い、心豊かな人生につながるお手伝いができれば幸いです。

◆国家資格キャリアコンサルタント
◆産業カウンセラー
◆産業ジェロントロジー・インストラクター(シニア活躍支援)
◆ラフター(笑い)ヨガリーダー
◆書あとりえ 風と月

《連絡先》Email: kkayon33@gmail.com