本間浩一 – Koichi Homma


本間浩一一般社団法人自分史活用推進協議会 副理事長

《居住地》東京都渋谷区

《活動地域》東京を中心に日本全国

《得意分野》自分史に関するさまざまなご相談をワンストップでお受けできます。どこから手を付ければわからず迷われている方に、様々な可能性をご案内・ご提案いたします。
私自身の専門領域で自分史活用に寄与できるのは、”IT”と”博物館”です。
・インターネット等のITの活用の豊富な経験。ウェブサイトの開発・運営、動画の活用、広報・広告ディレクション等、幅広い実績を持っています。
・地域の博物館や資料館には、個人の歴史と連動する地域の歴史が蓄積されています。博物館の団体や学会で発表や論文の執筆をするなど専門的な取り組みをしています。各地の博物館を訪問し、館長や・学芸員とも交流しています。(博士(システムデザイン・マネジメント学)、研究領域は博物館学)

《プロフィール》一般社団法人自分史活用推進協議会副理事長。株式会社コラボプラン取締役。
1992年、家族の急逝をきっかけに自分史活用の取組を始める。
1990年代後半から、インターネットを活用した新しい自分史作りの仕組みを開発し提案。リクルート社で開発した「自分史クラブ」(1997)、個人的に運営していた「自分史カフェ」(2004)を経て、自分史創造コミュニティ「Histy」の開発・運営に参加(2010)。
2010年に、一般社団法人自分史活用推進協議会立ち上げに参加。
2013年に開始した協議会のイベント「自分史フェスティバル」では毎年実行委員を務める。
2014年から月1度のペースで自分史活用ワークショップ「自分史カフェ」を開催しています。

《連絡先》Email:homma@jibun-shi.org

《ウェブサイト》本間浩一の個人プロフィール
自分史活用ワークショップ「自分史カフェ」
株式会社コラボプラン
年百回の体験記「博物館行き」