坂口文 – Fumi Sakaguchi

坂口文《居住地》埼玉県所沢市

《活動地域》埼玉県~東京都

《得意分野》「エピソードカードでつくる簡単自分史」
人のお話を聞いて、物語に仕立てることが好きで、得意です。
想いを込めてつくられたもの等に出会うと、どうやってつくられたものなのか知りたくなり、記録して残したくなる衝動にかられ、伝記や絵本、写真絵本など色々なスタイルで作成しています。

もっと多くの方に、自分の人生を物語として味わう喜びを感じてほしいという想いから、手軽に始められる方法として、「エピソードカードでつくる簡単自分史」というのを考えました。一枚のカードに、一つのエピソードを文や写真、絵などで自由に綴り、好きな分だけつくり、ファイルに綴じて、徐々に増やしていくこともできる自分史です。ワークショップなどを通して、活動を広めていきたいです。

《プロフィール》1976年 横浜生まれ
早稲田大学理工学部電気電子情報工学科卒業
大学二年生の時に、早大理工学部九〇周年記念式典において、「理工学部の歴史を振り返る」展示パネルを担当したことから、発明家の川原田政太郎に興味を持ち、一旦は卒業論文で川原田政太郎の伝記と評論を執筆し、卒業後も取材、加筆を続けて、2008年「発明家の玩具箱 ~川原田政太郎の生涯~」を電磁応用研究所より出版。他に、熊野の民話を元にしたサウンドドラマ「青い海犬」の脚本執筆。2000年~2003年、財団法人すぎのこ文化振興財団に在籍し、人形劇の公演活動で北海道から沖縄まで全国各地を巡回する。退団後、同劇団の人形劇『わらって リッキ!』『わらしべ長者』の脚本執筆。

《連絡先》Email: fumisak@nifty.com