今井暁美 – Akemi Imai

今井暁美《居住地》滋賀県甲賀市

《活動地域》関西を中心に活動

《得意分野》【家族とより以上に繋がる自分史】
人生100年の時代を幸せに送るために、家族と今以上に繋がることができる自分史を得意としています。

「一枚の写真」「簡単な家系図」「ライフライン」「私の大切なもの」「私が誇れるもの」「父母の思い出」「娘たちへのラブレター」「孫へのラブレター」「夫婦のものがたり」等々の身近な素材から、自分の物語を語ったり、綴ったりします。家族が知らない、心や思い出を語ることで家族は愛情や繋がりに気づくことが無数にあります。そして、自身も自分の人生を俯瞰することがで、生きる意味や価値を再確認することができます。家族とのつながりを再発見することは孤独や不安、疎外感等から解き放たれた気持ちになることができます。

《プロフィール》L・ボーン株式会社 代表取締役
グリーフケアアドバイザー・終活カウンセラー

グリーフケアアドバイザーとして、遺族の方や終末期の方の悲しみや苦しみのカウンセリングに約10年間携わっています。そこで、学んだことは大切な人とより以上に繋がることがとても重要だということです。家族や大切な人とより繋がるツールとして自分史を活用する活動をしています。

2015年より終活の公的セミナーや民間セミナー講師
『家族に贈るエンディングノート』
『自分史』×『終活』
『在宅医療とグリーフケア』等々

《連絡先》Tel: 0748-82-2700
Fax: 0748-82-2705
Email: imai@l-born.com

《ウェブサイト》信楽焼の手元供養 こころの杖
死別カウンセリング こころの杖