村上洋樹 – Hiroki Murakami

《居住地》岩手県盛岡市

《活動地域》盛岡市、盛岡市周辺市町村

《得意分野》パソコン操作全般。もともとパソコンが苦手で、「パソコンの得意な人は、どうせ、苦手な人の気持ちなんてわからないだろ!」という思いから、パソコン事業をスタートさせているため、特にも、初心者やシニア層のお客様がお得様となっている。また、自分史には必須とも言えるパソコンについても、販売、レッスン、修理と対応できる点は多いにお役に立てる。
「他人と過去は変えられないが、自分と未来は変えられる」さらに言うならば、過去の捉え方も変えることができる。自分の過去に向き合うことで、今日からの人生がより一層楽しくなり、全てのことに心から感謝できる良いきっかけとなるはず。そのお手伝いをとことんサポート可能。

《プロフィール》盛岡生まれ、盛岡育ち。盛岡北高等学校では文系クラス。ラグビー部主将を務める。早稲田大学卒業後、パチンコ大手(株)ダイナムに入社。脱サラ後にセキュリティー事業で起業し、営業未経験ながら初年度で800万を超える実績を出す。その後、主力製品のリコールや代理店本部の夜逃げ(計画倒産)にあい、2年以上も無収入で不具合のリコール対応に追われる。
これが転機となり、仕事の価値観や人生観が大きく変わる。様々なご縁をいただきながら、2006年にパソコンのトラブルサポートをするお店として、パソコンライフサポートを開業。翌2007年にはシニア専門のパソコン教室「はなまるハート」を開校。
また、地元商店で構成する高松商店会の会長を33歳から務めるほかに、地域活動として、たかまつ音楽祭、クラフトイベントなどの実行委員長も兼任している。個人的には一般財団法人日本プロスピーカー協会のアシスタントプロスピーカー資格を持ち、イジメ、差別のない社会づくりへの活動もしている。

1979年生まれ。B型、ふたご座。左利き。妻と長男、次男の4人家族。

《連絡先》Email: hiroki@pls119.com