11月20日に「自分らしく生きるための自分史活用セミナー」を開催しました

20日の土曜日に自分史活用推進協議会主催で
「自分らしく生きるための自分史活用セミナー」を開催しました。

自分史の魅力やメリットについて話をした後、
実際に自分史年表を作って過去を振り返ってもらい、
その内容についてグループ内で発表してもらいましたが、
終了後に参加者の方から「面白かった」と言ってもらえました。

個人的にも、今までやったセミナーの中では
一番うまくまとまったかなと思っています。
もちろん今後ももっと中身を充実させていくつもりです。

参加者の感想を紹介します。

「グループでそれぞれの自分史のとらえ方、気づきがあり、
人それぞれでおもしろく、奥深く
ビジネスにつながるヒントもあるかと感じました」

「“自分を知る”ことは、仕事、家庭、全てに共通する最も重要なことであり、
その上でセルフブランディングできるということを再認識させていただきました」

「思った以上に自分でも考えたくない過去ばかりでした。
→悪い面ばかりにフォーカスしてしまっていると感じました。
これからのりこえていきたいと思いました」

「非常に面白く、「自分史」に取り組んでみたいと思いました。
自分の視点から過去を振り返るだけでなく、
社会情勢や出来事から自身の過去を客観視することで
新しい気づきを得られると思いました」

「自分史を社会の動きなども含め書き出していく事は、
自分の棚卸しができて非常に良いと思いました。
もっと自分を整理し、学び、
行動を未来に生かしたいと思います」

このセミナーは自分史活用推進協議会の単独主催でしたが、
もうすぐ霞が関ナレッジスクエアとの
共同主催の自分史活用ワークショップがあります。

11月26日は、理系の学生やビジネスパーソン向けで、
就活などの著書もたくさん出版されている常見陽平さんに
ゲスト講師として話をしていただきます。

自分史活用ワークショップ 第2回
理科系学生・ビジネスパーソンのためのWill/Must/Can


12月10日は、婚活中の方々向けで、
ゲスト講師は、結婚情報誌「ゼクシィ」の生みの親である
リクルート出身の渡瀬ひろみさんです。

自分史活用ワークショップ 第3回
イメージすると実現が近づく 理想の結婚ビジョンメイク


ぜひ多くの方々に、
自分らしく生きるヒントを得るためのツールとしての
自分史の魅力、面白さを知ってもらえたらと思っています。
皆さまの参加をお待ちしています。

高橋誠(理事)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*