自分史の魅力を伝え、活用法を広めることで、自分史を活用して自分らしく生きる人を増やし、日本を元気にする活動をしています

ToRiZo

ToRiZo

一般社団法人自分史活用協議会の認定事業となった「ToRiZo」を紹介します。

「ToRiZo」はTeco Japan三協株式会社が販売するA6サイズ、フラットベットタイプのモバイルスキャナーです。

torizo-logo
torizo-product

自分史制作において、子供のころや人生の節目・イベントで撮りためた思い出のプリント写真は自分史を構成する欠かせない要素となっています。
一方、自分史を制作するのにパソコンを活用する方が飛躍的に増えてきています。
パソコンで思い出のプリント写真を扱うためには、デジタル化が必要な作業となり、スキャナーを使うことになります。

さまざまな大きさ、タイプのスキャナーが市販されていますが、「ToRiZo」は専門知識を必要とせず誰でもが簡単に操作でき、重量も軽く、小型サイズで乾電池駆動のため携帯して、お客様への取材の現場でスキャン作業が行えます。
さらにアルバム写真も剥がすことなくそのまま上からスキャンできるという特徴も持っています。

この度、商品の持つ特長から自分史制作のツールとして認定事業に相応しいと判断しました。

本体標準価格:オープン価格

<お問合せ先>
三協株式会社 O.A.事業部
〒105-6162 東京都港区浜松町2丁目4番1号
世界紡績センタービル26F
Tel: 03-3435-7817
Fax: 03-3578-8381
お問い合わせフォーム: http://torizo.net/contact/

公式ホームページ: http://torizo.net/

お気軽にお問い合わせください。 TEL 080-2020-0142 担当:高橋(事務局)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP
Copyright © 一般社団法人自分史活用推進協議会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.