自分史を活用して自分らしく生きる人を増やすことで日本を元気にするというビジョンに向けて活動している一般社団法人 自分史活用推進協議会。初の地方支部として2013年7月に発足の浜松支部は、藤野隆史支部長のもと、イベントや講座を積極的に開催し、自分史の魅力や活用方法などを伝えるとともに、自分史づくりをサポート、自分史による日本一のまちづくりに取り組んで来ました。

「話(8・7)の花(8・7)を咲かせましょう」自分史活用推進協議会は、2013年8月7日を『自分史の日』に制定しました。同日『自分史の日』に、東京の江戸東京博物館(JR両国駅前)において『自分史フェスティバル2013』を開催し、1,500人が集まりました。今年(2014年)は8月12,13日に品川区「きゅりあん」(大井町駅)にて『自分史フェスティバル2014』を開催し、2,200人が集まりました。

このたび公益財団法人浜松市文化振興財団・一般社団法人自分史活用推進協議会の2団体主催事業としまして、この「自分史フェスティバル」の東京以外で地方版を全国で初めて浜松で開催する事になり、下記実行委員会で運営することになりましたので、お知らせ致します。豪華ゲストによる講演・楽しい自分史講座・さまざまな展示など連日盛りだくさんです。

■自分史フェスティバルIN浜松
~こどもから大人まですべての世代が楽しめる~
豪華ゲストによる講演・楽しい自分史講座・さまざまな展示
・日時 2015年1月7日(水)~12日(月) 10:00~17:00 入場無料
・会場 クリエート浜松(遠州病院駅) 〒430-0916 浜松市中区早馬町2番地の1
・主催 公益財団法人 浜松市文化振興財団
〒430-0916 浜松市中区早馬町2番地の1
TEL : 053-453-5311 FAX : 053-453-5379
一般社団法人 自分史活用推進協議会
〒141-0031 東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10階IPA内
TEL:03-5436-4020(代表)

内容:すべて無料で講演や講座に参加出来たり、本物の自分史に触れられたりします。また、自分史活用アドバイザーによる無料個別相談も実施されます。他にも「あの日、あの時、あの私」をテーマで参加自由の自分史公募体験制作コーナーもあります。

■自分史フェスティバルIN浜松実行委員会
メンバーは自分史活用推進協議会の運営する自分史活用アドバイザー(現在約200名認定)認定講座受講メンバーで拠点が浜松市に有る方と、オブザーバーに地域コーディネーター鈴木恵氏を加え構成されています。メンバーは下記の通りです。
藤野隆史(浜松支部長)、大庭有希子(実行委員長)、鈴木恵、出野幸代、川口きよ子、菊池正紀、塩崎明子、武田芳典

●お問い合わせ
自分史活用推進協議会 浜松支部内
自分史フェスティバルIN浜松 実行委員会 実行委員長 大庭有希子
〒433-8117静岡県浜松市中区高丘東3-43-31
携帯電話:070-5541-7448 TEL:053-415-9280 Fax:053-415-9287
メールアドレス:syuppannosusume2@gmail.com


hamamatsu-fes-chirashi1

festival-in-hamamatsu-chirashi2