●タイトル:「自分史/聞いて書く―第三者の関わり方」
~インタビューの準備と関わり方を考える~

●日時: 7月28日(火) 18時半開場 19時開始 21時終了予定

●場所: 新宿区立新宿消費生活センター分館3F 会議室
東京都新宿区高田馬場一丁目32番10号
http://consu.shinjuku-center.jp/access

●参加費: 自分史活用アドバイザーは無料/一般の方は500円(税込)

●講師: 小出広子(有限会社officeSAYA代表)

●企画担当: 河野初江(一般社団法人自分史活用推進協議会 理事)

●内容:
千葉県船橋市で活躍しているアドバイザー仲間の小出さんは、
インタビューをもとに自分史を書き起こし、
和綴じ本で納品する「聞き書き自分史」を作成する
仕事をしてきました。限られた時間(基本2時間)内に、
自分史を聞いて作品に仕上げるためには、
いくつかの事前準備が必要です。そのノウハウを
伺うとともに、「自分史を聞いて書く」という
小出さんの体験をもとに、第三者であるアドバイザーが自分史に関わる
意味を一緒に考えてみたいと思います。

●参加お申し込み:下の参加申込フォームからお申し込みください。

7月28日勉強会「自分史/聞いて書く―第三者の関わり方」参加申込フォーム

[contact-form-7 404 "Not Found"]