●タイトル: 「家族がつくる自分史講座」

●日時: 2月27日(金) 18:30~20:30(途中参加、途中退場、いずれも可)

●場所: 新宿区立新宿消費生活センター分館3F 会議室
東京都新宿区高田馬場一丁目32番10号
http://consu.shinjuku-center.jp/access

●参加費: 自分史活用アドバイザーは無料、その他の方は500円(税込)

●進行:フリーライター 秋山忠生、(株)文研ビズ 野見山 肇

●内容
2013年、自分史フェスティバル(両国江戸東京博物館)で、
自分史の新たな可能性として
「家族がつくる祖父母の自分史」をテーマにしました。

そして、2015年、再びこの「家族史」をこれからのテーマとするために、
皆様と様々に意見交換したいと思います。

基調講演は、野見山と秋山から。
それぞれが親の終末や相続から感じたことをお話しします。

○「こころのギフトを贈ろう ~自分史の新たな可能性としての家族史」 秋山
○「ルーツと家族史 ~きっかけは相続と戸籍」 野見山

内容(秋山)
・2014年自分史フェスティバルにおいて
「自分の親のことを知っているようで何も知らない」という意見が
様々な方から出た
・私がこの家族史をつくることになったきっかけ
・家族史をつくったことでの氣付き
・家族史には、商業本や自分史にはない魅力と感動がある

○<提言> この家族史に代わる、新たな言葉が欲しい

内容(野見山)
・ルーツと家族史-きっかけは相続と戸籍-

★家族史を作ったことのある方の積極的参加をお願い申し上げます。

●参加お申し込み: 下の参加申込フォームからお申し込みください。折り返し info@jibun-shi.org から自動メールが届きます。メールが届かない場合はお問い合わせください。

[contact-form-7 404 "Not Found"]