自分史の魅力を伝え、活用法を広めることで、自分史を活用して自分らしく生きる人を増やし、日本を元気にする活動をしています
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 自分史のつくり方

自分史のつくり方

若手自分史活用アドバイザー奮闘記【門倉アドバイザー 自分史活用アドバイザーとしての役割】

若手自分史活用アドバイザーの門倉栄アドバイザーが自らの経験から語るブログです。自分史活用アドバイザーも日々お客様と接する中で成長しています。 【自分史活用アドバイザーとしての役割】 前回、叔父の自分史作成についてお伝えし …

若手自分史活用アドバイザー奮闘記【門倉アドバイザー 自分史作成。困難の壁】

村井覚アドバイザーと一緒に活動する門倉栄アドバイザーからのブログ第5弾です。門倉アドバイザーは若さを武器にお客様に対して様々なアプローチを行っています。今回は自分史の取材をする中で実際に感じた貴重な体験談です。自分史活用 …

幸せの自分史づくり【老いも若きも】

「幸せの自分史づくり」でひとりでも多くの人を幸せに、と活動を続ける河野初江アドバイザーが、自分史のさまざまな魅力、書くことの意義を紹介します。今回はその第1弾。 【老いも若きも】 自分史は歳をとってから書くものだと思って …

横浜で「自分史活用セミナー」が開催されました

横浜で「自分史活用セミナー」が開催されました「自分史年表づくり」や「ふり返りシート」で実習横浜市技能文化会館は、2月4日(土)午後1時から、同会館大研修室で「自分らしく生きるための自分史セミナー」を開催しました。講師には …

わたし本の制作例-17-

株式会社文研ビズでは、『わたし本』という自分史を提唱している。私がサンプルとして作った『背中をトン-基本の手相編』を実践例としてこれからしばらくの間、書き綴っていこうと思う。推敲:第3者チェックひととおり自己チェックがす …

わたし本の制作例-16-

株式会社文研ビズでは、『わたし本』という自分史を提唱している。私がサンプルとして作った『背中をトン-基本の手相編』を実践例としてこれからしばらくの間、書き綴っていこうと思う。推敲:誤字脱字誤字脱字のチェックは誰もが機械的 …

わたし本の制作例-15-

株式会社文研ビズでは、『わたし本』という自分史を提唱している。私がサンプルとして作った『背中をトン-基本の手相編』を実践例としてこれからしばらくの間、書き綴っていこうと思う。推敲:整合性前回バランスを崩す話をしたが、書い …

わたし本の制作例-14-

株式会社文研ビズでは、『わたし本』という自分史を提唱している。私がサンプルとして作った『背中をトン-基本の手相編』を実践例としてこれからしばらくの間、書き綴っていこうと思う。推敲:バランス推敲時に誤字脱字は最もチェックし …

わたし本の制作例-13-

株式会社文研ビズでは、『わたし本』という自分史を提唱している。私がサンプルとして作った『背中をトン-基本の手相編』を実践例としてこれからしばらくの間、書き綴っていこうと思う。編集担当者に校閲依頼原稿作成という作業は、書い …

わたし本の制作例-12-

株式会社文研ビズでは、『わたし本』という自分史を提唱している。私がサンプルとして作った『背中をトン-基本の手相編』を実践例としてこれからしばらくの間、書き綴っていこうと思う。イラストを入れる当初はモノクロの1色刷でいいと …

Page 2 / 4123»
  • メールでお問い合わせはこちら
自分史フェスティバル
  • facebook
PAGETOP
Copyright © 一般社団法人自分史活用推進協議会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.