自分史の魅力を伝え、活用法を広めることで、自分史を活用して自分らしく生きる人を増やし、日本を元気にする活動をしています

髙橋佳子

髙橋佳子 – Yoshiko Takahashi

takahashiyoshiko2016《居住地》東京都

《活動地域》東京近郊

《得意分野》親(高齢者)と子のコミュニケーション『親ブック』のセミナー
仕事と介護の両立(介護離職防止)のコンサルティング・研修等

《プロフィール》短期大学卒業後、マーケティング会社など3社を立ち上げ「人」を大切にしたコミュニケーションをテーマに活動。2013年に母親が脳梗塞で倒れたことにより、経営から退き介護に専念。自身の親の介護を通し、介護の家族向けのサービスの不足を感じ、2015年3月 ケアポット株式会社を設立。

「介護する人、介護される人、その家族まで、介護に関わる全ての人が手をつなぎ合える社会づくり」
を目指しています。

2015年9月 親(高齢者)と子のコミュケーションツール『親ブック』を企画・出版。
介護の前に、親のこと(生活・趣味・嗜好)を知っておくことが、いざという時に役に立つ情報になり、
また親の介護に携わる人達とその情報を共有することにより、よりよい「介護のチーム」づくりをし、
仕事と介護の両立を図ることを推奨しています。

《連絡先》E-mail: info@carepot.co.jp

《ウェブサイト》ケアポット株式会社

自分史活用アドバイザー紹介

お気軽にお問い合わせください。 TEL 080-2020-0142 担当:高橋(事務局)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE

自分史活用アドバイザー紹介

  • メールでお問い合わせはこちら
自分史フェスティバル
  • facebook
PAGETOP
Copyright © 一般社団法人自分史活用推進協議会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.