自分史の魅力を伝え、活用法を広めることで、自分史を活用して自分らしく生きる人を増やし、日本を元気にする活動をしています

中田有博

中田有博 – Arihiro Nakata

中田有博《居住地》石川県金沢市

《活動地域》金沢市を中心とした石川県内

《得意分野》傾聴のスキルを生かして、聴き書きスタイルの自分史づくりを中心に活動しています。保有資格は、認知症ライフパートナー、バリデーション・ワーカー、生前整理アドバイザー、福祉住環境コーディネーター2級など。さらに、認定心理カウンセラー養成講座修了および自己肯定力ファシリテーターの資格を生かして、介護家族のカウンセリングや、各種ワークショップの実施を計画中です。

《プロフィール》1958年生まれ。金沢市出身。上智大学文学部新聞学科卒。東京の広告代理店、広告制作会社、雑誌編集プロダクションを経て、1993年独立。新聞・雑誌広告、会社案内、学校案内、製品カタログ、情報誌、Webページ(企業、官庁)などの企画制作に携わる。2010年より自分史づくりのサポートをスタート。2011年以降、高齢の両親の世話のためUターンした金沢で活動中。

《連絡先》Tel:076-263-7822
Fax:076-263-7823
Email:phrase-coast@gaea.ocn.ne.jp

自分史活用アドバイザー紹介

お気軽にお問い合わせください。 TEL 080-2020-0142 担当:高橋(事務局)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE

自分史活用アドバイザー紹介

  • メールでお問い合わせはこちら
自分史フェスティバル
  • facebook
PAGETOP
Copyright © 一般社団法人自分史活用推進協議会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.